FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2017年12月  】 

テ・アゲロ 年末編 下

テ・アゲロ 番外編

2017.12.31 (Sun)

 「あ、いらっしゃい、櫻井さん!」相葉がチラッと大野を見ると、大野は気付いているのかいないのか、魚をまな板の上に乗せている。「櫻井さん来たよ。」相葉が小声で囁く。「おぅ、みんな来てんぞ。」大野は包丁を持ち、櫻井には目もくれず、魚の角度を吟味する。「それ、honeyがさばくの?」「おうよ。なんとなくだけどな。」大野はスッと包丁を入れていく。「へぇ、すごいね。そんなこともできるんだ。」「なんでも、やれば...全文を読む

PageTop▲

テ・アゲロ 年末編 上

テ・アゲロ 番外編

2017.12.31 (Sun)

 「小春ちゃ~ん!これ、持ってって~。」エプロンをした相葉が、振り返り、カウンターの上に小皿を重ねて置く。「はい!」小春は元気に返事をし、背伸びしてカウンターの小皿に手を伸ばす。ふと、小皿の隣の大皿に目がいく。「これも持って行くの?」煮物の入った、小春の顔より大きな大皿を見つめ、相葉を見上げる。「ああ、それはいいよ。熱いし重いから。」相葉が頬に皺を刻み、優しく笑うと、反比例するように小春の頬が膨らん...全文を読む

PageTop▲

On Sunday ④

On Sunday(天然)

2017.12.29 (Fri)

 一気に飛び乗ったから、またドンっと……。マー君の唇がおいらの頬に当たる。今日、三度目のほっぺにチュー。なんか、だんだん慣れてきたかも~。「マ、マサキ~~っ!」ショウ君の叫び声が部屋中に響いて、動揺したマー君が慌てて離れる。「わ、わざとじゃないから!こ、こいつらが……。」「そうだよ。マー君のせいじゃないじゃん!」マー君が、背中にまだ足を掛けたままのショウ君を怒ろうとする。「怒らないで。ショウ君だって、遊...全文を読む

PageTop▲

On Sunday ③

On Sunday(天然)

2017.12.26 (Tue)

 真っ赤なトマトみたい。「んふふ。うそうそ。ジョーダン。」「なんだ、冗談なのかぁ。びっくりさせないでよ。」「おいらは大丈夫だと思うよ?」「いやぁ、ショウちゃん、サトシのことになると冷静じゃなくなるから、絶対無理!無理!」そんな話をしてたら、ピンポーンとインターフォンが鳴る。マー君が急いで出ると、ショウ君で。「あ、早かったね。待ってて、今開ける。」解錠ボタンを押して、画面を消す。「サトシ、玄関、鍵掛け...全文を読む

PageTop▲

On Sunday ②

On Sunday(天然)

2017.12.25 (Mon)

 「いらっしゃい。」「こんにちは~。」マー君ちのドアが開いて、満面の笑みがおいらを迎えてくれる。マー君の後ろでは、ピョンピョン跳ねるショウ君と、尻尾をピンと立てて、じっとおいらを見るサトシ君。相変わらずの2匹に、おいらもクスッと笑う「入って入って。ちょうど焼けたとこ!」家中が餃子の美味しそうな匂いに包まれてて、あったかくって楽しいマー君ちが、さらに熱くなってる感じ!「おじゃまします。」おいらが靴を脱...全文を読む

PageTop▲

On Sunday ①

On Sunday(天然)

2017.12.24 (Sun)

 「……じゃ、後でね。」おいらは携帯を切る。久しぶりのマー君からの電話は懐かしい声付きで、会いたくなっちゃうよね。マー君ちの、ショウ君とサトシ君たちに。マー君の餃子も食べれるし♪んふふ。楽しみ!おいらはいそいそと出かける準備を始める。もちろん、ショウ君へのメールも忘れずに。ショウ君からはすぐに返信が来た。『俺も帰りに寄るよ。7時くらいには着けると思う。 あの生意気な犬に、サトシと名がつくものは、全部俺の...全文を読む

PageTop▲

テ・アゲロ  the twins ⑧ -52-

テ・アゲロ the twins (5人)

2017.12.21 (Thu)

 大野がバーに着いたのは、日付を跨ぐ頃だった。いつもの席で煙草を燻らす櫻井が、大野に気付いて柔らかい笑みを湛える。「遅かったね。」「相葉ちゃんとこに寄ってたからな。」大野もいつもの席に着き、ポケットから煙草を取り出す。「マスターは相変わらず?」櫻井が煙草を咥える。「ああ、小春はもう寝てたが、変わりなかった。」「そう。」櫻井の口から白い煙が吐き出される。大野も一本煙草を咥える。揺れる煙草の先に、櫻井が...全文を読む

PageTop▲

テ・アゲロ  the twins ⑧ -51-

テ・アゲロ the twins (5人)

2017.12.20 (Wed)

 「で、結局、乗んのかよ~。」大野が口を尖らすと、隣で二宮がニヤッと笑う。「当たり前です。誰も交通費出してくれなかったでしょ? しかも、こんないい車、運転手付きで乗れるんなら、喜んで乗りますよ!」面白くなさそうな大野を横目に、二宮がさらにニヤニヤする。「それとも……2人っきりで帰りたかったんですか?」「そんなわけねぇだろ?」「口ではなんとでも言えますからねぇ。」「ふざけんなっ……。」「honey、そろそ...全文を読む

PageTop▲

ふたりのカタチ (197)

ふたりのカタチ(やま)【181~200】

2017.12.18 (Mon)

 すっかりショウ君のペースに乗せられて……。そりゃ、おいらだって好き……なんだけど……。ベッドの上の練習は念入りに行われ、すっかり踊れなくなちゃったおいら達。ベッドで微睡んでるけど、時間はまだ夜の7時。お腹も空いてきた。そろそろ夕飯作らなくっちゃ……。突然、おいらの携帯が鳴って、うつらうつらしていたおいらの目が、パッと開く。ごそごそと手を伸ばそうとすると、ショウ君の手に遮られ、「サトシ、おいで。」「でも、電...全文を読む

PageTop▲

テ・アゲロ  the twins ⑧ -50-

テ・アゲロ the twins (5人)

2017.12.17 (Sun)

 「と言うわけで……。」居間の座卓に、有岡と藪が並んで座り、向いの菊代と誠を見つめる。大野がその間の側面に胡坐を掻き、少し離れた後ろから、二宮と櫻井が四人の様子を見守る。「つまり、大野さんとは何でもなくて、その……藪さん?」「はい。藪浩太です。」藪は丁寧に頭を下げる。「と、大貴なのね?」「うん……。母さん、嘘ついてごめん。」菊代は、ふぅと溜め息をつき、隣の誠を見つめる。誠は複雑な面持ちで菊代を見返し、菊代...全文を読む

PageTop▲

前月     2017年12月       翌月

Menu

プロフィール

tepo

Author:tepo
アメブロでメインに活動しています。

嵐の大野君が大好きで、山LOVEです♪
腐っているので、ご理解のある方、
また成人女性限定でお願いします。

a Day in Our Life
    ↓
kissからはじめよう
    ↓
 Step and Go
    ↓
  果てない空

の順で続いています。
それぞれでも楽しめるようになっていますが、順番に読むと5人の成長がよりわかるのではないかと思います。

コメント等は受け付けていません。
何かありましたら、
アメブロの方へお願いします。
リンクにあります「TRIP アメーバ」から
ブログトップへ飛べます。
よろしくお願いします。

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR